学校案内

沿革

OUTLINE

1893年(明治31年)イタリアのローマに本部を置く「マリアの宣教者フランシスコ修道会」来日
熊本修道院創設
全国各地で社会福祉・教育・医療事業に献身
1951年(昭和26年)学校法人「海星女子学院」を神戸に設立
1952年(昭和27年)マリア幼稚園を高宮に開園
1964年(昭和39年)福岡海星女子学院高等学校を現在地に開校
マリア幼稚園高宮より移転
1968年(昭和43年)附属小学校開校
1975年(昭和50年)マリア幼稚園「モンテッソーリ教育」導入
1984年(昭和59年)学校法人「福岡海星女子学院」として独立
高等学校新体育館落成
小学校新校舎落成
1988年(昭和63年)福岡海星女子学院創立25周年記念式典
2001年(平成13年)留学コース新設
2008年(平成20年)特別進学コース新設
小学校ガイアの森整備
2013年(平成25年)学院創立50周年
記念式典・感謝のミサ
記念事業ルルドの聖母建立
こども教育進学コース新設
留学コースを国際教養コースに名称変更
2014年(平成26年)認定こども園マリア幼稚園開設
2016年(平成28年)「アシジハウス」落成

1893 年
熊本に 5 名のシスターが来日。

1951 年
開学式で生徒たちは白い手袋をしてハレルヤコーラスを披露した。

1964 年
設立当初の本学院校舎。

2016 年
新校舎「アシジハウス」落成。(アクティブ・ラーニングホール)